いきなりですがクエスチョン。

Q1. 台湾人・中国人にとっての「良いサービス」とは?

   1.「欲しい時に欲しいものがあること」

   2.「お客様をお待たせしないこと」


 
どちらも正解です。
日本人が「統一された対応」や「高品質」などを重視するのに対して、
台湾人・中国人は、「時間就是錢(時は金なり)」のことわざ通り、スピードに対する優先順位が他に比べて高いのです。
 
 

Q2. 台湾人・中国人が仕事をする上でこだわることは?

   1.「時間通りに仕事を終えること」

   2.「意思決定を早くすること」


 
「時間通りに仕事を終えること」は、「1日の労働時間を守る」という意味で正解です。
仕事は仕事と割り切っているので、同僚と仕事上がりにプライベートで飲みに行くこともあまりありません。
残業せずに早く家に帰るために、仕事の処理スピードが早いとも言えます。そのため、サービス精神/おもてなし精神において、少し物足りなさを感じることもあります。
また、サラリーマンに与えられる決裁権の範囲が日本のそれより広いので、「意思決定を早くすること」も可能ですし、それを大事にしています。
 
 

土台となる常識が違うので、考え方も解決方法も違います。
誤解や行き違いも生まれがちです。

母国語で。普段の言葉で。

GLEAMOF が提供するのは、両者の思惑が一致する交渉達成を目指した本音で話せるお取引です。
 
FAQにもいろいろと載せています。参考になさってください。
 

過去の実績

<hr>