[勉強法]多聽多說多練習06

■■今日の勉強法「多聽多說多練習06」

「さっきの○○ってどういう意味?」
「漢字で書くとどういう字?」

漢字で書いてもらって、正確な注音符号尾を振っておきます。
「会話で使える!」と思った単語は、いつも持ち歩いているノートにどんどん書き足していきます。

この頃、このノートとデイリーコンサイスはどこに行くんでも持ち歩いていました。

いまならスマートフォンを利用して記録するのもいいかもしれませんね。
でも、語学を学ぶときは、紙に書いたり、紙の辞書で調べた方が良いように思います。

「手の動作」が記憶に良い効果を与えてくれるのかもしれませんね。

<つづく>

Tagged on: